JILL|カラコン着け心地の人気ガイド

JILLのカラコン

薄さが着け心地が良い

 

カラコンをつけると1番気になるのはレンズ装着の違和感です。目の中に異物が入ってるようなゴロゴロした感じがストレスになります。
着けてるのが忘れてしまうほどの評判のあるカラコンJILLが人気がありお勧めです。着け心地の快適さの秘密はキャストモールド製法という製造方法です。
製造過程でレンズの素材と色素を型に入れて一緒に固めてしまう方法でありながらレンズを薄く作るため装着感はなく着けてるのが忘れてしまうほど快適になります。
JILLの製品はどれも薄く快適さを追求して作られていますのでとにかく快適さにこだわりたい方にはJILLのカラコンなら自信持ってお勧めします。

 

JILLのカラコンが人気の理由

 

JILLのカラコンが人気の理由として、コスパがよいことがあげられます。6ヶ月から12ヶ月使え、販売価格が度なしで1980円、度ありで2980円で購入することができるからです。
カラコンを選ぶときにポイントになる着色直径は、ハニーバニー・シャーベットシリーズの着色直径14.45mm、ピュアドロップシリーズの着色直径14.2mmとなっています。着色直径によって見た目の印象も変わってきます。
また、JILLシリーズのハニーバニーから1dayが販売されました。こちらも度ありも販売されており、1箱10枚で1380円で購入することができます

 

デカ目になれるJILLのカラコン

 

JILLのカラコンは、直径14.8mで縁ギリギリまで着色されています。装着するだけで盛れるようになっているため人気が高いです。JILLのカラコンは、デカ目に見えるように黒縁の発色が強いタイプがハニーバニーシリーズ、ウル目で縁に沿って高発色のグラデーションになっているタイプがシャーベットシリーズです。どちらも度あり、度無しがあり、カラーは、どちらもラウン・ブラック・グレー・ブルー・ピンクの5色展開になっているため、使うシチュエーションによって使い分けることができます。
また、使用期限が半年から1年と長いことも魅力の一つです。

 

カラコン選びはJILLの人気ランキングを参考に

 

初めてカラコン選びをするという人に参考になるのが、JILLのカラコン人気ランキングです。上位にあがっているものは多くの人から選ばれているということですし、センスのいいカラーなのだと判断することもできます。ハニーバニー、シャーベット、ピュアドロップの3種類がありますが、その3種類の中でもいくつかにカラーが別れています。ですから まず初めは多く選ばれているカラーを参考に購入してみて、次回から自分のイメージするものを選んでみてもいいでしょう。JILLのものはどのカラーも比較的ナチュラルにつけられるのが好評のようです。